介護予防ガイド(実践・エビデンス編)を公開(国立長寿医療研究センター)

 2021年4月1日国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センターが、「介護予防ガイド」実践・エビデンス編を公開。平成31年度-令和2年度厚生労働省科学研究費(長寿科学政策研究費事業)「エビデンスを踏まえた効果的な介護予防の実施に資する介護予防マニュアルの改訂のための研究」(研究代表者 荒井秀典)の結果。全265頁で構成。

 エビデンスに基づいた介護予防事業が実施できるようまとめた。各自治体でダウンロードして、活用してほしいと呼びかけている。

平成31年度-令和2年度厚生労働省科学研究費の成果、介護予防ガイド 実践・エビデンス編を掲載しました(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター)
 https://www.ncgg.go.jp/ri/topics/documents/yobo-guide.pdf


〔管理者コメント〕

 「介護予防ガイド(実践・エビデンス編)」の位置づけは?
 平成30年度老健事業の成果「介護予防ガイド」(2019年4月23日公開)の各論?(PDFファイル)
 https://www.ncgg.go.jp/ri/topics/documents/cgss_2.pdf

 それとも、2012年3月公開の「介護予防マニュアル(改訂版)」(厚生労働省)の改訂版?(PDFファイル)
 https://www.mhlw.go.jp/topics/2009/05/dl/tp0501-1_1.pdf